おひさま通信

2020年4月

園庭あそび、楽しんでます!

2020年04月21日

鹿児島市での新型コロナウィルスの発症に伴い、感染防止対策をとりながら毎日の保育を続けていますが、子どもたちはとっても元気に外遊びを楽しんでいます。 枕木クライミングにも果敢に挑戦しています。 そして、みんなが楽しみにしていた築山もできました。体中どろんこになりながら、登ったりすべったり、駆け下りたり・・・。夢中で遊んでいます!(^^)! こいのぼりを飾ると、ちょうど遊んでいたうさぎ組さんが大喜びで見上げていました。 こいのぼりのように、たくましく成長してね♪ 大きい組さんは野菜の苗植えをしましたよ。植えたのは、さつまいも、ミニトマト、ピーマン、なす、ゴーヤです。大きく育っていく様子を見ること、お水を上げてお世話すること、成った実を収穫すること・・・。これから楽しみがたくさん!!

続きを読む

令和2年度 スタート♪

2020年04月06日

新入園児さん18名を迎え、令和2年度がスタートしました。 これから順次、新入園児さんを迎え、6月の末には28名の新入園児さんがそろうことになります。すでに4月1日からにぎやかな声が毎朝聞こえてきますが、今はまだ大好きなお母さんと離れることが悲しい子どもたちも、だんだんと保育園の環境に慣れ、保育士に慣れ、楽しい場所や安心できる人を見つけると少しずつ泣かずに過ごす時間も増えてきますよ。 在園児さんは一つずつ進級し、なんだか逞しくなったように思えます。温かくなってきたので、園庭での遊びもどんどん広がっています。 りす組さんは砂場あそびが大好き。大きい組さんがお世話をしながら、外遊びを楽しんでいます。 うさぎ組さんはシャボン玉遊びをしたり、見つけたダンゴムシに見入ったり。 好奇心、旺盛です!   大きい組さんは「進級式」で、みんなでリクレーションをしました。 ジャンケン列車でながい列車を作りました。 外遊びではやっぱり虫探し。園庭にお絵かきも夢中です。 この4月から園庭に設置された枕木クライミング。子どもたちが登りたくてうずうず・・。 きちんと列に並んで順番を待ち、一番上まで登れるようになりました。今度は横に移動し くるくるポールを滑って降りることを楽しんでます。 そして、今、園庭にショベルカーが入り、築山を作っています。子どもたちはこの制作過程にも興味津々。じっと見入っています。どんな築山が出来上がるかなーーー? 玄関前の桜もまだ2分咲きですが、満開になる日が楽しみですね。

続きを読む

3月のおわかれ会・卒園式

2020年04月06日

4月に入ってもう6日経ちましたが、今日は3月の卒園児さんの行事を振り返ります。 3月19日に24名の卒園児さんを見送るおわかれ会がありました。 今まではリズム室でみんなで行っていたことを、今回は新型コロナウィルス対策で01歳児さんとのおわかれ会は1階ホールで、234歳児さんとは2階リズム室で行いました。 まずは01歳とのあたたかな雰囲気のおわかれ会で、01歳児さんのおゆうぎを嬉しそうにみる卒園児さんの姿がありました。     リズム室では一人ひとりが自己紹介と自分のいく学校を立派に発表した後、自分の得意なことを舞台で披露しました。   ブロックや縄跳び、ダンス、そしてドリブルやバスケットボール。自信をもって披露しました。自分の得意なことや好きなことを楽しめること。そしてそれをみんなの前で表現できること。子どもたちの一人ひとりの大きな成長に胸が熱くなる思いでした。舞台で「パプリカ」を披露してくれたお友だちを一生懸命応援しながら、リズム室の後ろで一緒に踊ってしまうとっても仲のいいきりん組さんでした。 お食事時間には事務所で8名食事をしました。初めての事務所での食事についついテンションが上がってしまいながらも、お約束はきっちり守れて楽しい食事の時間を過ごしました。   3月21日はきりん組さんの卒園式でした。 緊張した表情で入場したものの、その姿はとても立派で・・・。 一人ひとり卒園証書を受け取った後は、保護者の方の方を向いて「大きくなったらなりたいもの・夢」を大きな声で教えてくれました。 式は無事の終わり、証書と一輪の花を保護者の方に渡す卒園児さん。 お父さん、お母さんも立派な姿に感激していました。   卒園児さん、小学校でも今のまんま、やるきまんまん、笑顔いっぱいのみんなで頑張ってね!!  

続きを読む

社会福祉法人 慈愛会 「採用情報」社会福祉法人 慈愛会 「採用情報」

社会福祉法人 慈愛会 グループ
  • きずな保育園
  • おひさま保育園
  • サービス付き高齢者向け住宅 架け橋
  • 障がい者支援施設 愛の浜園
  • 福祉サービス 南界園
  • 公益財団法人 慈愛会
  • 社会福祉法人 慈愛会